日本の現場に足りないものは
従業員の「心の衛生管理

食品製造・飲食店にもカウンセリングの導入を

当社は飲食店や食品製造現場で
働いている方を対象とした
メンタルケアを行っています

代表メッセージ

2021年6月には改正食品衛生法が施行され、食品を製造する全ての事業所で原則としてハサップ(HACCP)の導入が必要となりますが、今はそんな状況ではない飲食店や製造業者がほとんどです。

飲食店や業務用の製造卸業者は今はどこも苦しく、経営的にも精神的にもひどく疲弊しております。だからこそ当社は、主要事業となるハサップ(HACCP)の導入サポートと並行して、現場従業員のメンタルケアサービスにも積極的に取り組んでいます。

様々な現場にHACCPの指導に行くと、業務内容や会社に対する不満やストレスが少ない現場の方が、明らかに現場の衛生状態がよいという傾向があることに気付きます。

心が荒れていると車の運転も荒れがちになり、心が曇っていると部屋の掃除も後回しになりがちですが、それと同じように、従業員全員を集めて衛生教育を行うよりも、不満やストレスを解消するために、従業員の個人的な悩みのメンタルケアを行うことの方が、現場の衛生状態の向上に繋がりやすいと私は考えております。

当社では、飲食店や食品製造現場で働く全ての従事者の方(すでに退職した方でも大丈夫です)、労働時間や賃金等に関する不満や悩み、大きな声では言えない社内の問題、コロナ対策によるストレス、各種ハラスメント、プライベートなお悩みなどに関する個人向けカウンセリング(電話相談)を、初回無料にて行っております。

皆さんが働くお店・工場・事業所がよりよい現場となり、皆さん自身も健やかに働けるように、陰ながらお手伝いをさせて頂けましたら幸いです。

株式会社connect
代表取締役 西岡成吾

こんなことでお困りなら当社にご相談ください。

お悩み相談・カウンセリング

飲食店・食品製造現場で働く方、経営する方が抱える精神的なストレス、疲労感、パワハラ、顧客に対する不満や怒り、会社からの待遇・処遇でお悩みの方は、ぜひ一度お話を聴かせて下さい。お気持ちが楽になるようにフォローし、お電話にてお話をお伺い致します。

初回カウンセリング(45分間)は無料です。

HACCPと食品衛生管理

ハサップ(HACCP)の導入をご検討、または必要とされているのであれば、まずは一度、お電話またはメールにて、ご相談下さい。HACCPの独自性を重視し、それぞれの現場・商品内容に合った適切な衛生管理対策を一緒に検討しましょう。初回相談は無料です。初回相談だけで解決する場合も多数あります。

初回訪問(京阪神エリア)は無料です。

食品表示と期限管理

飲食店の経営者様がテイクアウトを始める際の食品表示や栄養価計算、期限管理についてお悩みの場合も、お気軽にご相談下さい。商品表示作成・栄養価計算も1商品5000円~(割引有・現場訪問料金込)で承っております。ご自身で作成される場合は、初回相談だけで解決する場合がほとんどです。

初回相談(電話またはメール)は無料です。